ワクワクメールのカップリングパーティーの流れ

ワクワクメールカップリングパーティーの流れ一覧

パーティーの受付

パーティー開始10分前になるとシャンクレールのスタッフが受付を開始します。受付場所で番号札とネットワークカードを受け取り自分のプロフィールを記載してください。開始時間前に司会者によってパーティーの流れと注意事項の説明があります。

下矢印

パーティーの開始

全ての異性の参加者と1対1で約3分ずつ会話をしていきます。パーティーの後半で再度、会話をする機会がありますので焦らずに簡単な自己紹介をする程度にしておいてください。次のステップでネットワークカードに気に入った相手の番号を記入しますので、気に入った相手を忘れないようにしてください。

下矢印

第一印象チェック

参加している異性のなかで気に入った相手の番号をネットワークカードに記載します。尚、ここでチェックを入れた相手にこっそりと記載したことが伝えられます。

下矢印

フリータイム

パーティーの中で一番重要な時間になります。一定の時間がくると司会者よりパートナーを変えるように言われますので、その都度、気になる相手に話しかけてください。

下矢印

カード告白タイム

印象のよかった相手、再度会ってみたい相手など第1希望から第3希望までの相手の番号を記載してください。即カップルになるわけではなく、まずはお友達からみたいな感じですので気楽に番号を記載してください。

下矢印

カップル発表

司会者がステップ5で記載した番号がマッチしたカップルを発表していきます。番号だけが読み上げられる形式になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください