イククルの特徴

大手出会い系サイト「イククル」の特徴

イククルは2000年に開設され累計会員数は500万人を超えます。

イククルは2000年に開設され、それ以降、宣伝、広告はもちろん、出会える出会い系として口コミで広がり、累計会員数が500万人を突破しています。

出会い系サイトから総合SNSサイトへと進化するイククル

かつては異性が出会いを求める掲示板としてだけの出会い系サイトだったのですが、今では日記機能、ゲーム、占い、育成キャラなど無料機能を備えていて総合SNSサイトへと変身を遂げています。

イククルは広告塔に小森純さんを起用しています。

イククルは広告塔に、モデル兼タレントの小森純さんを起用しています。誰でも知っているような有名人で、特に女性に人気のあるモデルということもあり、起用後、女性の会員が増加しています。さらに単に肖像権を提供するだけではなく、特設コーナーを設けて小森純さん自身が一般のイククルユーザーと親交を持っています。また小森純さんのツイッターはイククルのサイトのみで閲覧できます。

イククルのメインキャラクターは「ククル」です。

イククルのあらゆるページで顔を出すピンクの可愛い天使ですが、実はずっと名無しでした。そこでイククルはユーザーから名称を募集して、その中からクルルという名前がつけられました。尚、採用されたユーザーには賞金100万円が贈呈されています。クルルはタマゴッチのように育成できます。自分の育てているクルルが他のユーザーのクルルと仲良くなって、育て主のユーザー同士が恋に発展することもあります。

イククルの料金は大手出会い系サイトで最安値です。

イククルはポイント料金の半額キャンペーンをずっと継続していています。ハッピーメールワクワクメールなどの他の大手出会い系サイトの約半額ほどになっています。

イククルのサポートは21時間体制です。

イククルのサポートは午前8時から午前5時までの21時間体制でのサポートとなります。掲示板が閑散とする時間帯の午前5時から午前8時までは電話のサポートはやっていませんが、メールなどは受け付けていて、午前8時過ぎにすぐに返信がきます。

イククルではカップリングパーティーを主催しています。

イククルは出会い系サイトの中でもカップリングパーティーの先駆けのサイトです。東京、名古屋、大阪などの主要都市を中心にユーザーの中から男女20~60人の男女を募集してカップリングパーティーを開催しています。パーティーは1対1の会話形式で行われ、全ての参加者が全ての異性と会話をするチャンスがあります。

イククルはPC・携帯どちらでも使用できます。

イククルは携帯専用のサイトとして、長年、PCからのアクセスは許可していませんでしたが、2012年2月よりPCからのアクセスも可能になりました。

イククルのアフィリエイトは業界最高報酬です。

イククルではユーザーが友達を紹介すると報酬を支払うアフィリエイトがあります。1人紹介につき5200円の現金が報酬として支払われます。この報酬額は出会い系サイトにおいて最も高い報酬額です。詳しくは出会い系のアフィリエイトを参考にしてください。