ワクワクメールの体験談2~仙台で北乃きい似の娘をゲット

ワリキリで出会いを求める人が多いアダルト掲示板で相手を探すことが多いため、普段は真面目な方向けのピュア板を見る事がほとんどないのですが、たまたまアダルト掲示板でいい娘を見つける事ができない日があって、 暇つぶしにピュア板を見ていると、気になる娘を発見しました。

写メを見ると自分の大好きな北乃きいに似た仙台在住の20代前半の娘でした。 ポイントの無駄も覚悟の上でメールを送るとすぐに返信がきて、何度かメールのやり取りをすると北乃きいに似た娘はギターをやっているらしく、自分も学生時代はギターをやってた事もあってお互い意気投合しました。さらによく聞く音楽も、ヒップホップ嫌いなのも共通していてメールで大盛り上がりしました。何となく会うことができる気がしたので、意を決して直アドを聞くと写メを送ってくれたら直アドを教えてくれるそうで、自分の写メを送りました。するとすぐに彼女の直アドと電話番号、彼女が友達といっしょ撮った写メが返信されてきました。

さっそく電話をかけると二人で音楽の話で深夜まで大盛り上がり、なんと週末に仙台に行って会う約束まで取り付けることができました。ただし彼氏がいるからHはナシという条件でした。

その週末、約束どおり東京から仙台まで行って、その北乃きい似の娘に会いました。実物は写メよりもさらに可愛く、雰囲気も電話で話した感じとまったく同じでした。二人で仙台駅近くの居酒屋に入り、結構な量のお酒を飲み音楽の話で大盛り上がりしました。居酒屋を出て近くのバーに入りさらに飲み、お互い話に夢中になってしまい、北乃きいに似た娘は終電時間を逃してしまいました。

二人とも千鳥足状態で仕方ないので漫画喫茶に泊まろうか言うと、「東京から仙台まで来て疲れてるでしょう、何もしないならホテルでもいいよ」と北乃きいに似た娘が言うので、仙台駅からタクシーに乗り、近くのラブホテルに行きました。ホテルで(略)。ホテルでいろんな駆け引きがあったのですが、結局はそういう関係になってしまい、仙台駅で別れる時は、改札口で、北乃きいに似た娘は半分泣き出しそうな感じで、こっちも もらい泣きしそうな感じで別れました。それから、2度ほど、北乃きいに似た娘の方が東京に来てくれ、その後、徐々にフェードアウトしていき今では音信不通状態になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*